JR学研都市沿線・東大阪市・大東市の新築分譲住宅

ビレッタブログ

新しい常識で 街に住もう

Date : 2014.11.27  カテゴリー :

VILLETAのある街、この東大阪市は人口約50万人で全国1742市町村中 28番目に人口の多い街です。
大阪府下でも3番目に人口が多く、江戸時代の新田開拓から戦後の高度成長をへて、現在は中小企業の街として栄えています。
人口の多さ はパワーであり街の魅力となります、しかしその生活の礎となる街・家の豊かさはどうなのでしょうか?

人々は明治以降、近代化 西洋化に走り続けてきました。そしてバブルが崩壊し、企業も終身雇用制度を見直す 現代においてお金や物だけでは幸せにはなれないことを、学びました。
しかし世界一の高齢化が進むなか、利便性を追求してできた画一的なまちでひっそりと存在するコミュニティの在り方はそのままです
未だに人々の暮らしの在り方は、既成概念に固められた広告チラシで意思決定されているのが現状です

さまざまな分野で日本の伝統や価値について見直される今「街・家」について もう一度、考える必要があります。

日本の美しい四季・ 下町のご近所つきあい、外と内を豊かに仕切る住まい方・ 日本の風土建築・・・もう一度見直して取り入れ、新たな常識でこ22世紀に向けてどんな街を「住まいのかたち」未来にを残すのかを考えました。

その方法のひとつに「家」を中心とした「新しい街・暮らし・都市の再生」があります

それが「VILLETA」です。

VILLETAは、自然・人・街コミュニティの交差点です
これからの日本の住宅の・・・そう「人の懐かしく新しい暮らし」そんな第一歩だと思っております。

ぜひ、当社の街づくりを見てください。
見たこともないけど・・・どこか懐かしいそんな街です。

3

 

カテゴリ

最近の記事

月間アーカイブ