JR学研都市沿線・東大阪市・大東市の新築分譲住宅

イベント情報[見学会・セミナー]

Date : 2015.5.12  カテゴリー :

『ビレッタ鴻池Ⅱ』完成見学会

日時:平成27年5月16日(土).17日(日)  13:00-17:00 場所:東大阪市新庄3丁目

日時:平成27年5月16日(土).17日(日) 13:00-17:00
場所:東大阪市新庄3丁目 VILLETA鴻池Ⅱ
『VILLETA鴻池Ⅱ』完成見学会を開催いたします。

 

 

5邸が共有庭を中心にひとつの「街」を構成するスタイルが特徴的な今までにない分譲地。
緩やかに繋がる家と家とが住む方にとって新しいライフスタイルを提供します!
子供たちがのびのびと走り回り、自然とご近所さんたちとの会話もはずみます。
日本の四季を五感で感じ、樹木に集まる小鳥たちの声に耳を澄ます。
そんな穏やかな日常を当たり前に送れる豊かさ。
日々の生活のいろんなシーンが人生の宝物になります。

皆様は何を求めて家を探しはじめられたのでしょうか?
家づくりを始める前に一度この緑豊かな街にお越しください。もう一度、原点に戻って思い返すきっかけになるのではないでしょうか。
きっと心揺さぶる魅力に出会うこと間違いなしです。

 

 

 

■配置計画■
約80坪の広大な緑の庭の中に立ち並ぶ、全戸南向きの個性豊かな環境共生住宅。
中央の芝生は自分たちだけの専用公園ゲートで外部との境界を設け
、住棟配置と歩車分離設計により安全・快適・エコな居住空間を実現しました。
そのため、排気ガスや騒音の心配のない、健康な住環境が提供できるとともに、
お年寄りや子供を事故などの危険から守ることができます。

5-400

 

 

東側の朝日を取り込めるようにキッチン上部に天井付の窓を設置。
南面バルコニーと繋がる窓は大きく設け、視覚的にも奥に広がるよう配置しました。
大屋根を1.3m出すことで、夏の日射を遮りつつ、冬の日射をリビングの奥まで取り込むレイアウト。
風の流れもバルコニー壁がウィンドキャッチャーとして機能するので、自然の力をたくさん取り入れるカタチとなっています。
 

 

 

■光と風の考え方■

隣家との間隔は最短で2m。都市ではありえないこの立地。それは住む方の健康と快適を第一に考え
太陽と風を最大に受け取るために科学的に設計された街並みなのです。
恵まれた立地を活かすため、玄関は東にレイアウトすることで南面に大きな開口を多く設け
自然の力をたくさん取り入れ、室内はSE構法ならではの開放的な吹抜けからやわらかな光が
差し込み、心地良い風が通り抜けます。外観の特徴的なバルコニーボックスは夏の直射日光をカットし
日射をコントロールする役目を果たします。この理にかなう考え抜かれたパッシブの考えを取り入れる
ことで住んでからもずっと快適な理想の暮らしを実現することができるのです。

DSC02136-補正後
 
 

 

■デザイン■
タイコーのプランに自分らしさをプラスしたカフェ風ハウスの見どころはたくさん!
ダイニングから1段あげたリビングは緩やかに繋がる開放的な空間でありながら、段差によってそれぞれが独立した役割を果たします。
美しい羽目板の吹抜けは心地いい風が通り抜け、家族みんなが自然と憩うお気に入りの場所に。
その他にも、造作で仕上げたシンプルだけどセンスを感じる洗面、飾り棚がポイントのキッチン、
大容量のパントリーなど心揺さぶる魅力たくさん!

 

中野様邸内観③-400

 

中野様邸内観②-400

 

中野様邸内観④修正後

 

洗面修正後

カテゴリ

最近の記事

月間アーカイブ